ご相談

訪問看護には主治医からの「訪問看護指示書(小児版/成人・高齢者版/精神版)」が必要です
訪問看護のご利用をお考えの場合は、主治医または訪問看護ステーションひまわりまでご相談ください。

訪問看護指示書の提出

「訪問看護指示書(小児版/成人・高齢者版/精神版)の用紙をお持ちでない方は、こちらから郵送いたしますのでお電話:越谷市・松伏町・吉川市(048-961-8303)/草加市・八潮市・三郷市・川口市(048-951-2516)でお知らせください。またはこちら「訪問看護指示書(小児版/成人・高齢者版/精神版)からダウンロードもできますので、印刷してご利用ください。
形式は問いませんので主治医がおもちの指示書でも構いません

訪問看護スタート

初回訪問の際に契約書を交わし、お客様の状況の確認や訪問看護を受けるにあたってのご希望をお伺いします。
それを元にお客様に最適な看護の計画をたてさせていただきます。

定期的な訪問看護

医師の指示のもとに定期的な訪問を行い、お客様に最適な看護ケアをいたします。訪問回数はご希望に合わせます。(現在は週5回~月2回程度です)ご要望があれば適宜お伝えください。

医師の指示やお客様の求めに応じ、訪問の終了

医師の指示やお客様の求めに応じ、訪問が終了となります。
お客様の状況が変わった場合や訪問看護を他の事業所にお願いされたい場合は遠慮なくお知らせください。