1.訪問看護とは何ですか?
看護師、理学療法士、精神保健福祉士などの専門職者が、ご自宅を訪問し、お客様の健康状態の確認や、お一人お一人に必要な援助をおこなうサービスです。医療保険、介護保険などの公的保険を使ってご利用いただけます。
2.訪問看護を利用できる人はどういう人ですか?
ご本人、ご家族、主治医が「訪問看護の利用が必要」と認めた方がご利用いただけます。
3.訪問看護ではどんなことをしますか?
看護師の訪問では、血圧、脈、病状の確認、服薬確認を行います。さらに、お客様の状況に合わせて、吸引、摘便、導尿などの医療処置を行います。
理学療法士の訪問では、主治医からの指示に基づき、お客様に必要なリハビリテーションを行います。
4.リハビリを受けることはできますか?
可能です。お子さまからご高齢の方まで、その方の状態に合わせて必要なリハビリテーションを行います。
5.医療保険・介護保険などの保険は使えますか?
ご利用いただけます。医療機関と同様の扱いになります。
自立支援医療費や小児慢性特定疾病医療費などの公的保険も使えます。ご不明な点は遠慮なくおききください。
6.利用者側の負担はいくらくらいですか?
現在ご利用のお客様のご負担は、月に数百円~10,000円程度です。ご利用者様のご年齢やご病気の状況、収入状況により変わります。
7.どのくらいの頻度で利用できますか?
保険を使ってのご利用の場合、休日を除く毎日~月に数回程度ご利用いただけます。状況に合わせて予定を組ませていただきますのでお気軽にご相談ください。
8.訪問看護の一回の時間はどのくらいですか?
医療保険をご利用の場合、30分~90分となります。
介護保険をご利用の場合、20分~60分程度となります。
9.訪問看護に来てもらうのに交通費は掛かりますか?
交通費をいただいています。1回250円~1000円程度です。遠方の方はご訪問先までの距離に合わせていただいております。
10.急に利用できなくなった場合、キャンセル料は掛かりますか?
キャンセル料がかかる場合がございます。訪問前日の17時以降に、キャンセルのご連絡をいただいた場合です。訪問前日の17時までにご連絡をいただくようお願いしております。