在宅医療の訪問看護ステーションひまわりのビジョンと企業理念

ご挨拶

代表の横井雄一郎
代表 横井雄一郎

皆様、代表の横井雄一郎と申します。

この度は、当社の訪問看護ステーションひまわりのサイトにアクセスをいただきまして、誠にありがとうございます。

 

当社は一般社団法人健峰会として2015年5月に設立し、育児サロン事業・産後ケアの乳房ケア事業の2事業をスタート致しました。当社が培ってきた育児サロン・乳房ケア、NICU(新生児集中治療室)や助産師として経験、患者様やそのご家族様に大いに貢献できるのではないかと思い、2016年7月より、訪問看護事業である「訪問看護ステーションひまわり」をスタート致しました。

 

我々のスタッフのほとんどは、子育て中の助産師・看護師・理学療法士です。

 

スタッフは小児疾患患者様、精神疾患患者様向けの研修を受けており、患者様へ適切な対応が出来るように、日々、経験や知識を向上させております。また、スタッフが経験したことを、社内で共有して、他の患者様の症状改善へ活かせるようにスタッフ同士で、定期的に勉強会を行っております。

 

病院への通院ですと、待ち時間で数時間をとられてしまうこともありますし、病院への往復移動時間もかかります。その点、訪問看護は患者様のお宅へ当社のスタッフが訪問しますので、患者様の時間を活かすことも出来ます。

 

ご家族の時間的負担だけでなく、精神的負担、料金的負担も軽減出来ます。

 

訪問看護の利用料金は、医療保険・介護保険が適用出来ます。また、全額保険適用され、無料でサービスを受けられる場合もあります。ご本人様やご家族様だけで悩まずに、我々にお気軽にご相談下さい。

 

現在よりも症状が改善され、患者様やそのご家族様が今よりも自立した生活が送れるように我々が全力を尽くします。現在よりも、幸せな生活が送れるようなお手伝いを我々にさせて下さい。我々のスタッフも患者様の症状が改善されることが何よりの喜びです。

 

「訪問看護ステーションひまわり」をぜひ、ご利用下さい。

心よりお待ちしております。

代表取締役 横井雄一郎

概要

法人名 株式会社 健峰会(カブシキガイシャ ケンポウカイ)
事業所名

在宅医療の訪問看護ステーションひまわり

所在地 ●在宅医療の訪問看護ステーションひまわり越谷
事業所番号:1160890236
〒343-0828
越谷市レイクタウン8-11-1 レイクタウンオークラビル401
TEL. 048-961-8303 FAX. 048-972-6733
メールアドレス


●在宅医療の訪問看護ステーションひまわり草加
事業所番号:1161890243
〒340-0015
埼玉県草加市高砂2-1-20 ストーク草加一番館 1F
TEL. 048-951-2530 FAX. 048-951-2516
メールアドレス
営業時間 9:00~17:00(日祝祭・年末年始12月31日~1月2日は休み)
24時間対応体制あり
代表取締役 横井雄一郎
事業内容 訪問看護、訪問介護、育児サロン運営、産後ケア
設立 平成28年5月
スタッフ数

平成30年11月30日現在
助産師兼看護師4名、看護師4名、理学療法士4名、作業療法士1名、言語聴覚士1名、精神保健福祉士1名、保健師1名、託児スタッフ3名、事務5名

アクセス JR武蔵野線 越谷レイクタウン駅より徒歩30秒
地図

沿革

2013年7月 産後ケア専門助産院『まちの助産婦』を開業
2015年5月 一般社団法人健峰会を設立
2015年10月 越谷レイクタウン駅前のテナントビルに産後ケア事業『まちの助産婦』を移転と同時に、育児サロン事業「育児サロンなごみ」を開始
2016年7月 新規事業として訪問看護事業「在宅医療の訪問看護ステーションひまわり越谷」を開始
2017年7月 一般社団法人健峰会を株式会社健峰会に組織変更 資本金300万円
2018年5月 「在宅医療の訪問看護ステーションひまわり草加」を開設
2018年9月 資本金1000万円に増資